カニ寿司日記

寿司好き集まれ

タカハタインターナショナルが最近噂なの?

どうもです♪みなさまお元気でしょうか?

俺様は、最近、しっかり眠っているせいかめちゃめちゃ元気です♪この調子で…!

ところで、競泳で起こった珍しい事件なんだけど、決勝でチームのアンカーがトップでゴール。嬉しさのあまりチームのメンバーが次々とプールに飛び込んだらしい。一見するとよくありそうな感じもするけど、実は、競泳ではあまり見られない光景らしい。ま、喜びの表現だからと思えないでもないけど、結果は、「競技中妨害」で失格。と言うのも、まだゴールしていないチームがあったために、ルール違反を適用されてしまったという顛末。1992年に山形県で開催された「べにばな国体」の競泳男子A800メートルリレー決勝での珍事ということだけど、せっかくのトップゴールも「水の泡」となって可哀相な気もするね^^;

はい?「何を言いたいねん!?」?そうっすよね^^;話がズレすぎですもんね(笑)お許しを!

あ、そうそう、急に話が変わりますが、タカハタインターナショナルは近頃どんなもんよ!?

タカハタインターナショナルは、色んなところでも話題みたいです。皆さんは、タカハタインターナショナルをどう思いますか?

私にとっては、どうでもいい話なんですけど、やっぱり情報収集しておくべきでしょうかね〜。

今日は、あっしは、これから晩酌をして寝ますので、さらば!

【今日の名言】人生はただ歩き回る影法師、哀れな役者だ。出場の時だけ舞台の上で、見栄をきったりわめいたり、そしてあとは消えてなくなる。